フィリピン株の道

資産運用の観点から、日本ではマイナーなフィリピン株にクローズアップ。
話題のベトナム株よりフィリピン株は成果をあげられるのか!?現地情報や体験談など織り交ぜて紹介。
<< 上半期、外国人投資家は買い意欲旺盛でした | main | 日本での宿題(フィリピン大使館編) >>
まだ続くペソ高、その背景は?
こんばんは、SUGAです。前回もご紹介しておりますが、現在フィリピンペソは
高値圏で推移しつつあります。(参照:過去の記事

 為替の変動を把握しておくことも、フィリピン株投資を考える上では押さえて
おかなければなりません。そのフィリピンペソも対ドルではさらに高値が続いてる
というニュースをピックアップしました。

 このペソ高が続いている背景にはいったい何があるのか…?
【アジア通貨動向(20日)=ペソが7年ぶりの高値、IPOへの外資流入で】
 20日午前のアジア通貨市場は、フィリピンペソがドルに対して7年ぶりの
高値をつけている。フィリピン企業の新規株式公開(IPO)に海外から資金が
流入している。

 高利回り通貨のペソ(PHP)、インドネシアルピア(IDR)、マレーシアリンギ
(MYR)が、アジア通貨全体の上昇をけん引している。サブプライムモーゲージローン
(信用度の低い借り手への住宅融資)をめぐる懸念を背景に、ドルはユーロに対して
最安値付近の水準にとどまっている。

 バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が議会証言で、サブプライム関連
の損失が1000億ドルに達する可能性があり、消費に影響しかねないとの見方を
示したことから、同問題をめぐる懸念が高まった。
ロイター 07/7/20より
| フィリピン株 NEWS&トピックス | comments(0) | trackbacks(2)
ブックマークに追加する
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.pilipinastock.com/trackback/35
トラックバック
過去のフィリピン ペソ 為替 動向
FXのオンライン取引を国内で最初にスタートしたトレイダーズ証券function ...
| FX 為替で確実に儲けよう!FX(為替)実践情報! | 2007/08/31 9:28 PM |
フィリピン旅行で欠かせない、リゾート地セブ島を行く
フィリピン旅行で欠かせないのは、 リゾート地セブ島。
| 治安と安全で選ぶ初めての海外旅行 | 2008/02/04 10:50 AM |
提供: ja.exchange-rates.org
メニュー
携帯からもご覧になれます http://pilipinastock.com/
qrcode
最近の記事
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
お問い合わせ
皆様からの情報、お問い合わせもお待ちしております。
  • お問い合わせはこちらから
  • P R
    P R
    P R
    By Amazon
    リンク
    PROFILE